ほったらかし水族館

アクセスカウンタ

zoom RSS 泡波&完食の宿…プレシャスナイト

<<   作成日時 : 2006/05/13 14:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今回の民宿は八重山好きの中ではとても有名な宿。そして人気の宿。
基本が相部屋で決して綺麗とは言い難いのですが、なぜ有名で人気があるのかというと・・・
@泡波
A食事
B大宴会
が夜の宴で楽しめるから。

ここに宿泊するのは2回目です。前回は本館だったのですが今回は別館に宿泊。
GW真っ只中ということでもちろん超満員なのでありました。

夜6時。その宴は始まります。
テーブルの上には幻の泡盛といわれる「泡波」。3合瓶が5本ほどドーンと置かれます。
ちなみにこの「泡波」ですが地元波照間の売店にすら出回ることもあまりなく、3合瓶なら石垣では5000円。那覇では7000円。東京赤坂では、な、なんと1杯3000円の値がつくほどの幻度。
スッキリと飲みやすい味であまり癖がないため、ついついクイクイと酒が進んでしまうのです。
画像


そして半端ないのが食事の量。
画像


この日の晩は「超特大かき揚げうどん」に「うな丼大盛を」主体としたおかず。
このかき揚げの厚みが尋常じゃなく、5センチは余裕で超えるほどの代物なんです。
前回宿泊した際にはこのメニューを完食したんですが、今回は無理でしたね。年齢でしょうか?

ちなみに2日目の晩は・・・ジューシーにアーサ汁、刺身など。
画像

画像

めでたく??完食したのであります。

食事を終えた頃、自己紹介タイムがスタート。
みんなで泡波を酌み交わして旅の思い出などを語り合うのです。
行ったのがGW真っ只中ということもあり、宿泊のお客さんも「常連さん」が非常に多かったのですが、ここの「常連さん」達はすごい。三線持参で当たり前のように弾くし、当たり前のように踊る。

画像

いやはや、みなさんスゴイですよ!

その後、明かりのない場所までみんなで行って星空を見上げました。
天気が良ければ流れ星がいくつも見られるし、南十字星もこの時期なら4つバッチシ。
南十字星・・・4つ全部は無理でしたが、一番上の星だけ見ることが出来ました。
ちなみに流れ星は…0ケ。残念!

そんなプレシャスナイトは、12時頃に照明がバツンと落とされて(本当は11時)終了した後、ニシ浜まで散歩に行って更に星空を眺め、終焉するのでありました。

つづく

沖縄人気blogランキングへ


沖縄@情報

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いやあ、写真で見る限りかなりパワフルですね。こんなゆんたくやってみたいですよ。
逆に気後れしちゃうかも・・・・。
ウッドエイトのマスター
2006/05/16 15:36
八重山に名立たる名物宿。のんびりゆんたくというよりは、毎晩宴会です。
でも日本最南端の島で、心から思い出に残る夜を過ごすことが出来ますよ。
泊まっている人たちも「うぇるかむです〜」の姿勢なので、気後れの心配なし。
機会があれば是非。
オッサンkaki
2006/05/16 16:44
なんだか和みますね〜。
文面からもkakiさんのプレシャスぶりがうかがえます。
島の想い出は人の想い出。
そんなつながり、羨ましいです(^○^)。
ショウ
2006/05/18 00:17
そうですね。まさに島の想い出は人の想い出だと思います。
今回もいろんな人に出会いました。
八重山繋がり、深いです。
オッサンkaki
2006/05/18 12:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
泡波&完食の宿…プレシャスナイト ほったらかし水族館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる