識名園PartⅢ

では今回は識名園のお庭のお話。
やはり大きな池が特徴です。池を中心とした庭を楽しむ作りですね。
池に掛かる橋が、何か沖縄らしくなく(琉球らしい・・・がどのような感じか解りません)、日本の古都を思わせる美しい姿です。
画像

上のようなコメントを書いた後パンフを読むと、この橋は「橋の中央が高くなったアーチ橋で、中国風のデザイン」だそうです。
僕自身は九州のほうにあるメガネ橋っぽいな~・・なんて思っていたのですがね。
それにしても、ちょっと渡ってみたくなるシルエットです。

そんな橋を渡ると見えてくるのがこの建物。
画像

六角堂。あずまやです。
この姿はまさに中国チックですね。


なんかお札や硬貨の模様を連想するのは僕の発想が貧困なんでしょうか?

御殿に通された客人が一番座でもてなされた後に庭を散歩し、池に掛かる橋を渡りこの六角堂で休む。
古の情景が目に浮かびます。

画像

六角堂から御殿を眺めるとこのような景色を楽しんだ訳ですね。
位置関係はこのような感じです。
画像

もちろん六角堂に掛かるのも石の橋。

「庭」の美しさと、静かな環境でのんびりと歴史を楽しみ、木立の中を散歩できる・・・ということで、入園料の300円は、よろしいんではないでしょうか?

画像


沖縄人気blogランキングへ


沖縄@情報

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ショウ
2006年12月31日 03:48
自分も沖縄の世界遺産の中で一番最後に巡ったのがココでした。
鳥取に燕趙園っていう中国庭園があるんですけど、やはり回遊式庭園でなんか似てます。
ホントに世界遺産やろか?ってほど人気(ひとけ)が無く静かなのですがお散歩にはもってこいだと思います。
かつての迎賓館はこんな感じだったのかな?って昔を偲ばせるイイ感じの施設ですね。
2006年12月31日 18:16
>ショウさん
そうですよね。世界遺産というのが信じられないような静かさ。人気(ひとけ。にんきではない。笑)のない場所だからこそのんびりできますね。これ、入園料を取らなければ近所の人の絶好の散歩コースになっているかと思いますね。
2006年12月31日 18:18
>マスターさん
マスターさんはつい最近上海からお戻りになったばかりですもんね。
琉球の歴史を残す史跡、おもしろい文化ですよね。
沖縄ランキング
2007年01月03日 22:22
ブログ運営者様

ブログ拝見させて頂きました。

この度、沖縄ブログ専門のランキングサイトをオープンする事となりました。
現在下記URLにて、ランキングに参加していただける方を募集中です。

沖縄ランキング
http://rank-net.jp/okinawa/

貴ブログ様のご参加をお待ちしております。(登録は簡単にできます。)
貴サイトのアクセスアップにも貢献できますよう運営に励んでいきますので、
ご検討の程、よろしくお願い致します。

この記事へのトラックバック