黒島仲本アウトリー・・いやインリーフ

すっかり時間が経ってしまいました。
1週間以上更新しないとはあまりにもサボり過ぎでした。
しかも前の記事には<つづく>とか書いておきながら・・。
という訳で<つづき>です。が・・・

黒島・仲本海岸でシュノーケリング。
インリーフにもサンゴが結構あって「結構楽しめるな~~」と思っていたのですが、そろそろドロップオフに群がる魚群とか大型の魚や生物、はたまた大きなサンゴなんぞを見てみたいと思い、目指すはアウトリーフです。
画像

おお~、少し波立ってないかい??
それともいつもこんなものなのだろうか?
ひとまず波打ち際くらいまで行ってみます。
う、う~ん・・やっぱ、ちょっとここに突っ込むのはど、どうなのかな?
僕にとっては初めてのこの海岸。
「アウトリーフは簡単に行けるよ~」という話もよく聞いていたのですが、果たしてこれくらいの波でもみんな行っているのでしょうか?
キョロキョロ見回してみても、誰もこの先に行っている様子はありません。
しかもこの日僕は1人で遊んでいる。もちろんこの先に行ったとしても1人。
波にもまれて岩にぶつかっても助けは・・・。
・・、う、うん、や、やめとこう。
事故になってしまっても困るし・・。

第三者から見ると大した波でもないのかも知れませんが・・・ちょっと恐怖心を感じて、今回は断念することにしました。(1週間記事引っ張ってさもアウトリーフへ行くように見せかけときながら・・最終的にはこんな結末。。誠に申し訳なし)
しかし、今この(上の)写真を見ると、決して波も高くなくて行けそうな気がしますね・・。
その時は何かが僕をチキらせていたのでしょう。

さて、もう少しインリーフの方で泳ぐことにしましょうか。
画像

浅場にあるのはかわいい魚の世界。
画像


そして少し深いところに、何やら殺気!!
画像

おお!やっぱり、ゴマちゃんでした。
ゴマモンガラ・・攻撃的で人を襲ってくることもある魚。歯がとても鋭い。
見かけたら注意しましょう。

少し深場には結構魚も多く、群れとまでは言いませんが「魚の集団」も。
少~し潜って観察&写真。
画像

ノコギリダイとヒメジが混じってますね。
これぐらい魚がいるとシュノーケルでも満足感が高い。
良い感じだな~、仲本海岸やるな!!

さあ、結構満足ました。
喉も渇いたし、そろそろ荷物を置いた場所に戻りましょう。
浅場をバシャバシャ泳いで帰っている途中・・あっ!!ここにもいましたね~♪
オレンジ色のカワイイ奴!!
画像

100メートル弱の帰り際、なんと3家族のカクレクマノミを見ましたよ。
すごいな~、仲本海岸の実力。
画像

「ここなら簡単に僕たちニモに逢えるよ♪」

画像

少年のようにすっかり夢中で遊びました。
やはり天気の良い日のシュノーケルは海の中が明るくてキレイですね。
とっても楽しかった!
シュノーケルグッズやTシャツが乾くまで、さんぴん茶を飲みながら寝っ転がって休むのでした。
画像

日陰に体を隠しながら・・。

沖縄人気blogランキングへ
沖縄情報大混雑!沖縄ランキング@おきなわがどっとこむ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年09月19日 20:09
えっ?つづきは?
も~kakiさんたらぁ~
でもニモ見れたんでいいよ♪
1人はいやだよね。僕も同じならやめると思う。
その選択で正解!さ
カモノハシ?いいえ
カモシカのような足も◎です♪
2007年09月19日 21:53
更新がないんで、八重山行ってるのかな?って
思ってましたよ~^^
白波立ってますね。私もあのぐらいでビビッて行かないです。危険だと思ったら行かないのが一番ですよね。
シュノーケルセットに一瞬水着が混じってるように見え、「kakiさん、黒島といえども全裸はまずいって!」って思いました(笑)
2007年09月19日 22:44
ここのインリーフって、凄いですね。
これだけ魚達に会えれば満足でしょう。
でも、今度はアウトリーフが見てみたいですね。
腰にロープを巻いてへ行ってみては・・・。
なんてね??

ショウ
2007年09月20日 09:49
しかし綺麗な世界ですね~。
自然の水族館には誰も勝てないってとこかな。
さんぴん茶の似合う景色も◎です。
一般的に、プチチキ気質(用心深いとも言う)の方がうまくいきます。
「冒険」と書いて「むぼう」と読みます(笑)。
2007年09月20日 10:40
>ケン坊さん
つづき・・ません。申し訳なし。
セクシーな足でご勘弁を!!
1人でチャレンジはやはり少し怖かったです。(弱腰)

>トゥマールさん
すみませんね~。少し忙しかったもので・・。
ちょっとビビッてしまいました。
危険をおかして誰かに迷惑掛けられませんよね!
水着は脱ぎませんよ~・・でも、水着も乾かしちゃえば帰り楽だな。次回はそうしよ・・一人ならこっそり・・(ウソです)

>shuさん
インリーフだけでも結構楽しめましたよ~。
全く流れも無い中でそれなりに魚たちにも逢うことが出来ました。
腰にロープ?その手があったか!次回はそうしよ・・それなら安全・・(ウソです。やめときます。)

>ショウさん
綺麗な世界でしょ?自然の水族館はやはりスゴイですよ。予期せぬ生物と出会えたり・・。
やはり一人で行動している時は、用心していった方が何事も良いかと思いますね。
またの機会を作れば良いことですよね!次回また行く理由付けが出来たというもの。
2007年09月20日 15:03
はいたーい『アウトリーフは簡単では有りません』時と場合によるかも知れませんが・・・・・(~~;)海(自然)は侮れません。海人の本Dogsとしては、今回のkakiさん選択、OKだと思います(~0~)/
2007年09月20日 16:06
ええ、皆さんにそう言って頂けると良い判断だったのだと確信できますね。ありがとうございます。
2007年09月21日 10:49
恋しくなっちゃいました?
銀座の竹富島などで紛らわしましょう!
なかなか良い海岸でした。気軽にシュノーケルの良さを満喫できました。
2007年09月24日 08:19
インリーフだけでも本当に素晴らしい世界ですね。
しかもシュノーケルでそこまで見られるなんて。。最高!
初めての場所でしかも一人で泳いでいたのなら
アウトに行かなくて本当に良かったと思います。
何かあったら大変ですよ~(>_<)
それにしても黒島、すっごいですね。
私もいつか行きたいなあ~!


2007年09月25日 10:49
インリーフだけでも楽しめましたね~。
実力ありますこの海岸!
アウトは一人でない時に行きたいと思います。
黒島、いい所ですよ~。海も陸も!

この記事へのトラックバック