さよなら~きむぴしちの島

さて、西の浜でのんびりして今回の黒島に渡った目的は概ね果たしました。
少しサイクリングしてから帰りましょう。
黒島小中学校に差し掛かると・・
画像

運動会。でも、この日は騒がしくなかったので多分翌日が大会当日だったのでしょう。
離島の運動会ってのも良いものでしょうね~。
そういえばちょうどこの日は鳩間島の運動会の日で、臨時の高速船が出てました。
鳩間の運動会は島人と旅人が入り混じってとても盛り上がると聞きました。
黒島はどうなのででょうか?
そんなことを思いながら学校の校舎を通り過ぎます。
画像

誰もいない学び舎。
離島で学ぶ子供達のことを想像していると・・
むむっ!なんだ?あの文字??
き・・む・・
画像

きむぴしち?
なんでしょう?聞いたことない言葉ですね~。
「きむ、ぴしち?」「きむぴ、しち?」はたまた「きむぴし、ち?」
さっぱり分かりません(笑)
まあ、解決しないので先に進みましょう。

小学校のすぐ近くにある大きなう○こ。
画像

・・のような展望台。
数回登ってはおりますが、せっかく天気も良いことだし今回も登りましょう!
う○この周りを飛ぶハエのごとくグルグルと回って頂上へ。
おお~、相変わらずの絶景!!・・でもないか?
画像

牛の島・黒島。
のんびりした景色が広がります。
画像

こちらは日本の道100選の東筋。
この展望台から海まで見渡せればきっと綺麗なのに、そこまでの高さが無いのが惜しいよな~・・なんてことを思っていると、何やら下で「ガサっガサガサ!!」と音がします。
ふと下を見ると・・!!!!!
画像

カ、カラスが僕の自転車の荷物を荒らしてる~~!!!
くっそ~!ふざけるな!!
必死で階段を降ります・・が!これはブログのネタになるな~と、途中で上記の写真なんかを撮ってる自分が悲しい。。
そしてかぶっていた帽子を投げつけカラスを追い払います。
画像

さて・・

一体・・・

荷物は・・・・

無事なのか!!?


・・(結論)こじ開けられるほどではなかった。
しか~し!
画像

跡がくっきり(涙)
食料などは入っていなかったので助かりましたが・・。
結構腹立ついたずらカラス!
※八重山はいたずらカラス多いです。お気をつけください!

この後、初めに寄った前にお世話になった民宿に再度寄り、オリオンを1本奢っていただいて軽~くゆんたく。
再会を誓うのでありました。

楽しかった黒島。
後で調べたところ「きむぴしち」とは「いるぴしち」と対の言葉。
・・・う~ん、これだけではさらにさっぱり分かりませんね!
漢字で表すと「肝一つ、色一つ」。
つまりは「心を一つに!一致団結!」という意味なのだそうです。
琉球王朝時代に人頭税が課せられたこの島にも過酷な労働を余儀なくされました。
そこを「きむぴしち」で心を一つにし、励まし合いながら力強く生きてきたのだそうです。
八重山の中でも黒島だけの言い回しなのだとか。
画像

すっかり陽も傾いた頃、最終便できむぴしちの島を後にしたのでした。

沖縄人気blogランキングへ
沖縄情報大混雑!沖縄ランキング@おきなわがどっとこむ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年09月21日 20:28
はいたーい。ローカル色、豊かで、何かホッとしますねぇー(~▼~)kakiさん、もしかして、地元民(?)自転車が良く似合いそうですねぇー(笑)日光なんかでも、カラスじゃ有りませんが、猿が人間の持ち物を奪い取る光景を見た事がありますが、カラスも頭いいんでしょうねぇー(笑)人間が、開発し過ぎちゃったツケなんでしょうかぁー(~~;)うちなぁーぐちは難しいですねぇー。
2007年09月21日 22:46
きむぴしち~?きむの肝は分かりますが、
ぴしちは想像外。なんでそうなるの?って
感じですね。
それに、この巨大う○こ、誰がデザインしたのか?
見事なう○こです。
2007年09月21日 23:14
こんばんは(^o^)丿
きむぴしち…やはり八重山方言は特殊なので全くわかりませんね。
西表周辺は各小学校が応援にくるようなので、在校生の人数のわりに盛り上がるとか。友人が働いていたので噂だけは聞いていますよ♪(カラスの話は聞きませんでしたが)
2007年09月22日 20:29
カラスに襲われてるのに写真を撮っているkakiさん(笑)うちなーたいむですね♪
民宿の方には思い出してもらい、ゆんたくできてよかったですね^^各島に顔見知りがいるってのもいいですよね~^0^
ショウ
2007年09月24日 05:24
いい写真だ~。
最後の一枚は特にいいです。
なかなか太陽を入れた写真は撮れません。
撮れても変になりがちです。

ファインダー越しだと何故かカメラマンに徹してしまいますよね。
わかる気がする。
「きむびしち」、勉強になりました。
2007年09月24日 08:22
カラス・・・怖いですね。。キケン。
八重山地方には多いのですか?
沖縄とカラスって結びつかない。。。
それと八重山の方言(方言は全般だけど)難しいですね~。さんぴん茶とかポーポーみたいなものかと
コトバの響きから想像してました(゜o゜)
最後の写真、いいですね。。
別れがちょっと淋しそうな雰囲気もいいな。


2007年09月25日 10:56
>本Dogsさん
離島の雰囲気が漂ってますか~?
猿の被害は結構テレビでも見ますね~。今南アフリカではヒヒの被害もスゴイとか!
自然界に食べ物が少ないのですかね?

>shuさん
ぴしちは分からないですよね~。でも「きむ」は「ちむ」と言ったりしますよね?
八重山の特に黒島だけの言葉なのですって!
う○こは、「その色にしなければいいのに~」なんて思ったりしてしまいますね。

>かめこさん
やはり沖縄の方でも八重山口は難しいのですね~。宮古の言葉なんて何言ってるのかさっぱり分かりません。
西表の運動会も良い雰囲気なのですか。人と人が触れ合える運動会って良いですね!
2007年09月25日 11:07
>トゥマールさん
カラス写真撮ってる時は・・「こりゃブログ病だな~」と思いましたよ。悲しいものがありました。
地元の方と知り合いになれると嬉しいです。
やはり現地の方とお話するのが最高の時間ですね。

>ショウさん
お褒めいただきありがとうございます。
恐縮です・・。
今思うともう少し色を赤く撮った方が良かったかな?などと思ったり・・。
勉強します。

>でらさん
カラスは特にこの島と波照間が多いです。
日本最南端の碑で、同行していた小さな男の子がカラスにチョコレートを取られて大泣きしてしまったという思い出もあります。
お気をつけくださいね。
そういえばポーポーって知ったの、僕はつい最近です。でも未だに食べたこともないなぁ。何せ甘いものとか興味ないのです、実は・・。
写真・・これまたお褒めいただき恐縮です。。
ショウ
2007年09月26日 03:42
kakiさんは一眼レフお使いなのでフィルターがいいと思いますが、もしコンパクトカメラならサングラス使っちゃうって離れ業もあります。
自分のブログに載っけてるカモメの写真はレンズにサングラスを当てて撮ってます。
他にもフラッシュにティッシュかぶせてソフトライトにしたり、小技(小枝じゃないよ)使うのも楽しいですよ♪
2007年09月26日 10:21
しかしまぁ~なんですね~(桂小枝)
そうですか!そんなやり方があるのですか~。知らなかった。勉強になります。
実は最近全然一眼使ってないのですよ。水中撮ったりするので、普通のコンパクトデジばかりです。
そして最近新たなコンパクトデジを買い換えたばかり・・。
サングラス作戦は今度決行してみますね。

この記事へのトラックバック