夏休みカパライ 最終回

もうネタ切れ・・・。
という訳で、撮ってきた写真をもう一度バ~っと再確認しました。
最後に積み残し分の水中写真を少しだけ見てください。


画像

ニチリンダテハゼ
ちょっとした穴なんかにいるんじゃないか~?っと、結構この子をこっそり探していたのですが、なかなかいませんでした。
ガイドさんがふと指差した先にいた時は「あ、自分で見つけたかったのに・・」と少々悔しい気持ちさえ。
でも見られたので良いです。
お目にかかるのは昨年のパラオに次いで2度目。
大きな日輪のような背びれが特徴であります。


画像

こちらははじめましてのお魚さん。
ワニゴチおじさんです。
なんかロボット的というか生き物っぽくないというか・・。
実際触れるほど近づいてもビクともしません。
マブール辺りに飽きるほどおりました。
そしてみんなヌボ~っと佇んでおりましたよ。


そして次の魚なのですが、実はこれまでも見てみたかった魚のひとつなのです。
でも沖縄の海でも普通に見られるというし、そんなに希少なものでもないという認識だったのですが・・それでもこれまで見ていなかった魚。

グルクン・・のようで

グルクン・・でない

それは何かと訊ねたら・・・

画像

グルクマ
顎が外れるぐらいに大きく口を開けてプランクトンを食べながら移動しています。
もちろんガイドさんも指差したりしない魚だったので、反応したのは僕だけ。
興奮しながら近づいて写真を撮っていたのですが、外国のゲストも含めて無反応!興味なし!!っていう感じでした。
でも僕としてはこの大きく口を開けて泳ぐ場面に出会えてすご~く嬉しかった。


ちょっとした窪地に潜んで休んでいたハリセンボン。
僕と出会った時に・・・
マズイ!
という顔をしていました。
画像

体の後ろに逃げ場がなく、覚悟を決めてこちらに向かってきて・・・
カメラの横をすり抜けて逃げて行きました。


毎日潜った海。
一日に何度も潜った海。
それがカパライのハウスリーフ「マンダリンバレー」
たくさんのこの子が顔を出していました。
画像

ジョーフィッシュ。
いつもこの穴から顔を出して周りの様子を伺っている・・。
なんとも愛くるしい顔をしております。
た~くさんいましたね。ジョーフィッシュ。
パラオなんかと比べてもその数は圧倒的に多かったです。
・・ので、中にこのようなジョーフィッシュを見つけました。
画像

・・・息、苦しくないの?

実は卵を口の中に入れて育てているんですね。
息は・・苦しくないんだと思います。エラ呼吸ですから(笑)


今回も水中でたくさんの生き物に出会いましたな~。
海の中はやはり人間の住めない異空間。
そんな別世界にお邪魔して、そこに暮らす生き物の様子を見させてもらえていることを嬉しく思います。
画像

ということで、カパライの旅編・・・終了であります。
もう戻ってきてから40日以上経ってるし・・。

終了~

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

この記事へのコメント

2010年10月23日 23:23
最初の子はあの子だよね。
僕も似てるの見た事やつだよね?

ワニゴチおじさんはよく見ないと
わからなかった。
ハリセンボンは目が威嚇してる(笑)。

世界の海は広いわぁ~
色んな魚がいるもん♪
Qoo
2010年10月25日 06:54
もうはや最終章でしたか。

しかし口の中で卵を育てて間違って食べちゃったりはしないのでしょうかね。
あら、飲み込んじゃった~みたいな(笑)

綺麗過ぎる景色、魚さんたちを堪能出来ました(*^o^*)ありがとうございました!
2010年10月25日 17:50
>ケン坊さん
そうです!以前も登場したあの子でございます。
こういったハゼの仲間は沖縄でも結構見られますよ~。この子はちょっといないかも知れませんが。

ワニおじ・・なんかロボット的な感じしません?
ハリセンボンは完全に怯えていたと思われます。。

>Qooさん
そうですね~、そろそろ終わりに・・。

食べちゃったり…確かに!!
間違って内臓に落ちてきそうですよね~、実際どうなんでしょ?
こちらこそ最後までお読みいただきありがとうございました。
ノアッチ
2010年10月25日 21:51
こんばんは、お久しぶりです。
相変わらず、きれいな海とお魚たちに
囲まれた生活をしていますね~。
カパライ?って初めて聞きました。
一つ質問していいですか?
12月に屋久島に行く予定しているのですが、
kakiさんは冬に屋久島行ったことあります?
雪が降ることもあるらしいので・・・
もちろん縄文杉まで行くのが目的です。
もし天候が悪いなら、今kakiさんの見てて
グアム方面もいいなぁと思えてきました。
2010年10月25日 22:37
それにしても世界には色々な魚が
いるもんですね~。そしてkakiさん、
殆ど見た事があって名前も知ってる~。
素晴らしいですね。
私はハリセンボンしか見た事ありません。
それも汁になったのだけ・・。
2010年10月26日 18:10
>ノアッチさん
お久しぶりです~。院長ブログを拝見すると山に自転車に・・・お元気そうで何よりです。
海にはどっぷりと身も心も浸っております(笑)
屋久島・・僕は一度も行ったことないんですよ~。
鹿児島の離島は宝島と奄美くらいで・・フェリーから屋久島は見ましたが通り過ぎただけで・・ごめんなさい。お役に立てず。。。
でも僕も是非行ったみたい場所です。
縄文杉まで行きたいですね~。そして海辺の温泉も入りたい・・。苔もじっくり楽しみたいし・・。
もし行かれたらいろいろ教えてくださいね!

>Shuさん
いろいろな魚がいますね~。
でもShuさん・・殆ど見たことがあって名前も知ってるなんてとんでもない!
沖縄をはじめ馴染みの海に入っても視界に入る魚の一部しか名前は分かりません。やはりダイバーに人気のある魚はガイドさんが教えてくれて分かってくるのですが、逆に地味でよく見る魚とかは盲点で名前さえ知らなかったりするんです。
そして僕の魚の知識は本当にまだまだ。
ダイバー同士の会話で「○○ウオ、たくさんいましたね~」とか言われても○○ウオってどんな魚だ?って分からないことが多い・・。
お恥ずかしながらそんなものなのでございます。。

アバサーをご存じなら上等ですよ(笑)
グルクンもクブシミも・・。
僕もそういう感じで初めは名前を覚えていったのですよ~。
2010年10月26日 22:56
たくさんの素敵な写真、ありがとう
ございます。海の中の生物、かわいい
です。マズイっていいですねー。
ほのぼのさせてもらいました。
2010年10月27日 20:02
いえいえ、こちらこそご覧いただきましてありがとうございます。
ハリセンボンとは目が合ったんですよね~。
そしておどおどしてからこちらに向かってきましたよ。

この記事へのトラックバック