ハンマー?ではない! とがってるよぉぉぉ!!!!!

ダイビング3日目も快晴でダイビング日和。
3日連続で大物狙い。
「エルバホ」にてハンマー狙い。
画像

エルバホに行く途中にあるのがアシカコロニーのロス・イスロテス島。
また来る機会があるかな?

そしてこの日も生きすがらイルカの群れに遭遇。
画像

良いことあるかな~?

で、ハンマー狙いのエルバホです。
昨日のハンマーウォールをもう一度!
今日はもっと多くの群れが見られるといいね~
と、ゲスト同士で盛り上がってまたまた中層を流して行きますが・・・

いた!
画像

けど単体かな?

で、終了~。。。

ま、次も同じポイントで潜るからね。
次にまた良いことあるかも知れないし。

ということで2本目。
今度はですね~、海の中「シーーーーーーーーーーーーーーーーン」です。
今回初の完全な空振りダイブかね?
と、諦めかけたダイブタイム25分。
「カンカンカンカン」僕と逆のサイドからタンクを叩く音。
実はブリーフィングで「ハンマーが出たら『カン』と一回だけ鳴らして教えてください。ハンマーが逃げちゃいますから。」とガイドのチャベロは言っていたのですが・・。
よっぽどしびれを切らして嬉しかったのかな?
と思いつつそちらへ身体を動かすと・・

あー、いた。大きな身体だね。

でも1匹だね。

動き、ちょっと早いね。


頭の形違うね。

・・・頭の形違うね!?

とがってるぅぅぅ!!!

ガイドのチャベロが両手を挙げてビックリのポーズをしています。
画像

えーと、距離が遠いので無理矢理画角に収めるのが精いっぱい。

初めて見ました。

これ、カジキです!!

一度方向を変えてスーッと通り過ぎて行くのをさらにパチリ。
画像

肉眼ではその吻(フン・尖っている部分ですね)がくっきりと見えました。

カカ、カジキ見ちゃった~~

この直後にこの1本終了。
浮上するとみんなで「やったーーー!」と雄叫びでした。
まさかまさかのカジキに遭遇。
毎日この海で潜っているガイドのチャベロ、2年ぶりに見たそうですよ。

写真はもうこんなもんで精一杯だったのですが、うちの奥さまが「動画が撮れた」とのこと。
実は「カンカン」鳴らしていたのはうちの奥さま張本人でした。
でも第一発見者は他のゲストダイバーさんだったんですけどね。
という訳で、バッチリ撮れていたうちの奥さまの動画です。

ひょー、カッコイイでしょ。
クロカワカジキですかね?
ブルーマーリンってやつです。

滅多に見ることのできないカジキに出会うという、この旅一番の思い出の一本になったのでした。

この記事へのコメント

2013年11月29日 21:51
すっげー♪
ブルーマーリンじゃん。
角で刺されたら痛いだろうに…(笑)
それにしても奥様素晴らしいっすね~
動画のスペシャリストみたいヽ(≧▽≦)ノ
2013年12月03日 17:48
そうなんですよ~ブルーマーリン!!
まさかここで見るとは思っていませんでした。
トガリはやはりすごかったですよ~刺さったら痛いというより確実に命が・・・
うちの奥さま、今回すごい撮れ高ですよ。
全く僕の写真は歯が立ちません。

この記事へのトラックバック