テーマ:その他

もうええから飛びなはれ

BEGINのライブ翌日の7月10日・日曜日。 大阪の天候は快晴・気温およそ35度。 この日の予定は友人達と連れだって6人で「ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)」に行く! でもあくまで予定は予定。 猛暑の中でアトラクションを屋外で待つなんて、やはり考えられません。 で、予定変更です。 屋内で涼しく、また楽しいところ。 ・…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

パイナップルコンサート

先週末に大阪へと行ったメインの理由・・実は屋外ライブを見ることでした。 パイナップルコンサートと名付けられたそのライブ、またまたこのブログに登場するアーティストは・・・BEGINです。 7月9日10日の2日間。その初日、9日土曜日のライブに行ってきました。 行われた会場は大阪城!のすぐ横にある大阪城音楽堂です。 ライブは夕方…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

食い倒れでんがな

前回のログでちょっと書きましたが、昨日一昨日と大阪へ行っていました。 初日(7月9日) 飛行機で土曜の午前10:35に大阪伊丹空港へと到着しましたが、その1時間後の11時半にはさっそく串かつ屋の行列に並んでいました。 「だるまルクア大阪店」 だるま・・串かつの名店でございます。 通天閣やビリケンさんで有名な新世界に本店…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ぼくのブログの人々

以下、一昨日来たメール ウェブリブログに登録してから、あと2日で7周年になります。 ウェブリブログ事務局のまーさです。 ご利用いただき、ありがとうございます! ほったらかし水族館 http://ra-menn.at.webry.info/ この7年間にあなたのブログで生み出された訪問回数は…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

「いつくしまふくしま」ではありません

もし聞き覚えがなかったらきっと「げんとうじんじゃ」とか「きびしじまじんじゃ」とか読んでしまいそうな厳島神社。 「うつくしまふくしま」とは全く関係ない「いつくしまじんじゃ」に向かいます。 お土産店の建ち並ぶ参道は帰りに通ることにして海沿いを行くことに。 海の中の赤い鳥居。 よくぞこんな場所に建てたものですね~。 干潮時の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

あきの宮島

あきの宮島~ひとり旅~ ・・・こういうCM、昔ありましたよね? すごく幼少の頃に見た記憶があるCMなのですが、今軽く検索してみても出てこないのでマイナーCMだったのか? その当時「あきの宮島」というフレーズは間違いなく「秋の宮島」だと思い込んでおり、宮島には秋に行くと素晴らしいのだろうな~と幼心にも思っていたのであります。 しか…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

島の名物海の名物

しまなみ海道の続きでございます。 吹雪のしまなみ海道から広島の尾道へと戻り高速道路を広島市方面へ。 しかし途中で雪のため通行止め区間も!(あ、今年2月12日のおはなしです) でも天気は段々回復に向かってきました。 高速を降りて瀬戸内海を望む海沿いの道を走ります。 やはり瀬戸内海は穏やかな感じが「らしい」です。 先導してく…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いい日旅立ち・・・?

ああ 日本のどこかに 私を待ってる人がいる~♪ まずはこちらをご覧ください。 いい日旅立ち。 震災前に更新していたしまなみ海道編。 すごーく中途半端に中断してしまったので、どうせだったら続きを綴ります。 なのでこれは・・・なんと2月の出来事。。。 で、まずはJR西日本のCMです。 竹内結子さんが「穏やかだな~」…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

徐々に咲くのだ

なかなか気持ちが元に戻らない。 そんな心境で過ごしてきた3月11日から今まで。 さあ、今日から4月ですね。 今日の出勤途中。 染井吉野の桜を見上げれば花が咲き始めておりました。 地震のあった日から数日間は余震も続きましたね。 寝室にテレビがないので連日居間のソファベッドでテレビを付けたまま眠り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

皆さん大丈夫?

今現在も余震で揺れています。 僕の会社は9階なんですが、テレビが倒れたり鉢植えが落ちたり・・・。 でも怪我人はありません。 僕自身も無事。 東北地方では大きな被害が出ていますね。 はやくおさまって平安になって欲しい。
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

5本指

広島~しまなみ海道の旅記が途中ではありますが、突然違うお話です。 もう何年になるか分かりませんが、僕は常に5本指ソックス。 法事などに出席する時だけはノーマルタイプだったりするのですが、それ以外は100%の指独立派! テレビで若い女性タレントが「今はまっているものは?」の質問に「5本指ソックス~!」と答えていたのを見て一度…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

瀬戸の地のもの食べ尽くせ!

広島~しまなみ海道の続きです。 実は今回ここ伯方島に訪れたのは広島在住の友人一家に誘われまして。 沖縄繋がりのご夫婦に2歳の男の子。 さらに山口在住の友人1名と尾道で合流してやってきました。 ご夫婦の「伯方島にすごい料理を出す宿があるから来てよ~!」のオファーにフラフラと(くらくらと)乗っかっての訪問となった訳でありますな。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

21世紀生同窓会

九段下の駅を降りて坂道を 人の流れ追い越して行けば 屋根の上に光るたまねぎ やって来ました武道館。 3月5日土曜日。 実はここで同窓会がありまして参加してきたのであります。 同窓会は式次第に沿って行われていきます。 ●座開き ●開会の挨拶 ・・・とありまして、次に同窓会のうたを斉唱します。 ★…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

九州ではなく四国の・・・

友人と合流して尾道を離れます。 渡船には乗らずに大橋を車でブーーンと走って向島へ。 さあ、瀬戸内海を南下です。 尾道から愛媛県の今治まで続くしまなみ海道。 海の上をいくつもの橋が繋がっている気持ちの良い道です・・・よね? 天気さえ良ければ・・・ まあ、瀬戸内海の穏やかな青い海は見えませんが仕方のないことでしょう。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

渡船のある風景

沖縄に行くようになって数々のフェリーに乗るようになりました。 人だけじゃなくて車などの荷物も運ぶ生活に密着した船のフェリー。 定期航路がフェリーのみの場所によっては、天候などによって欠航になると生活に大きな影響が出る航路もあり・・。 船が行き交うという情景は見ていて飽きないものでした。 尾道と向島の間の海・尾道水道には立派な…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

東京マラソンちょいと観戦

のんびりと自宅にてテレビ観戦していた東京マラソン。 先頭のランナーがあと10キロ程の距離になってから出掛けるついでに少しだけ観戦しに行きました。 自宅から歩いて5分。 新大橋通り・水天宮前交差点。 浅草へと向かうランナーと浅草を折り返してゴールへ向かうランナーがどちらも行ききする場所です。 24キロ地点と32キロ地点あたり…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

真冬の尾道~真夏の尾道

3年半前・・・2007年の8月上旬。 青空の下、蝉時雨の中汗だくになって歩いた尾道の街。 今回はその時の写真を発見したのでその写真を載せましょう。 前回のログ・・真冬の曇天の写真と見比べてやってください。 では2007年8月へ! モーーグタン!(古っ!) ということではじめに千光寺ロープウェイ。 今となっては「…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

尾道山側散策

観光では2度目の尾道。 3年半前に来た際とほぼ同じ様な場所をウロウロしております。 友人との合流まで時間があるので、ロープウェイに乗ってみます。 「千光寺山ロープウェイ」 実は!! このロープウェイ、僕が訪れた前日に新しくなったばかり。 前回も実は乗っているのですが、その時にはもう少し丸っこい感じのものでしたが・・一気に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

たこ~ラーメン 映画の町へ

どんよりとした天気。 海が見えてもその景色は暗かった。 しか~し!カップ熱燗を飲みながらの移動のせいなのか、それでもなんだか楽しい旅の始まり!という感じの電車移動。 新幹線も停車する「たこの町」の駅から在来線でたった2駅。 到着した駅からはお城が見えました。 このお城は・・・ 「尾道城」 という訳で ここ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夏→冬に逆戻り たこ街道へ

夏の陽気さえ感じられた2月1週目の渡嘉敷島。 その翌週は3連休だったものの全国的に雪が降ったり大荒れの天気。 寒い寒いと言いながら路線バスに乗り込んで目に入って来たその景色も「まさに冬」でした。 さあ、ここはどの辺? 空港から路線バスに乗って駅へ。 駅周辺で目に付いたのが「たこ」 食べる方のたこです。 ダルマさ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

変更で~す

今年初の沖縄は今週末。 渡嘉敷島へと向かいます。 主たる目的は「第6回鯨海峡とかしき島一周マラソン大会」に出場するため。 早々にエントリーしたのはハーフマラソンの部。 年末くらいから調整を始めました。 なにせこのマラソンは高低差180メートルを登ったり降りたり。 超!ハードな大会として知られているのです。 3年前、第3…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

福岡へ

1月3連休九州の旅・・さあフィニッシュを!とブログ更新を意気込んでいたら突然のインフルエンザ。 でも症状は軽くて熱も大して出ず。 鼻水と咳との戦いでありました。 もうすっかり元気です。 という訳で、九州の旅ラストでございます。 大分は九重町の温泉を出て高速道路に乗り福岡方面を目指します。 鳥栖のジャンクションを北へ・・は…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

地獄!ではありません。むしろ・・・

日田から九重に戻って宿泊するのはこちらの地獄でした。 地獄!? ・・・はい、寒の地獄。 写真の通りの大雪で、この日は3連休の中日だったにも関わらず僕たち以外のお客さんは全員キャンセルになってしまったとのこと。 よって、宿ごと貸し切りのようなものでした。 で、ここが地獄たる所以なのですが・・・ これです! …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

九州を巡る②・・・結果昼食を食べに行っただけ。

快晴の九州初日だったのですが、翌日はどんより曇り空。 1日目は大分の九重町の筋湯温泉に宿泊しましたが、2日目は大分の九重町の温泉に宿泊予定。 ・・はい、すぐ近場の別の温泉に泊まろうということですね。 しかしこの九重町辺りは以前観光しているんですよね~。 しかも雪が積もっているので散策するのも・・・。 車で1時間以上掛かりますが…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

九州を巡る①・・・そんなには巡ってないですけど。

正月休みもあっという間に終わり、成人の日3連休も過ぎてしまいました。 日本全国冷え込んでいる様ですね。 皆様体調はいかがですか? さてそんな極寒の3連休、九州の温泉でも出掛けよう・・ということで、お出かけしてまいりました。 熊本空港に降り立ち、阿蘇を眺めつつ移動です。 雄大な阿蘇。 実は3年連続・・?くらい来ています…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

新年 今年もよろしくお願いします!

皆様 旧年中は当ブログをご覧いただき、そしてコメント等も残していただきまして誠にありがとうございました。 本年もよろしくお願い致します。 年末の大仕事をしていたおかげで12月の後半はほぼ更新できませんでした。 気がつけばもう1月4日。今年ももう残り361日しかありません・・・。 12月30日から昨日までお休みでした。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

いつの間にか…メリークリスマス

ちょいと仕事が立てこんでいてブログを放置しておりました。 まだもう少し忙しいのですが、今現在ちょうど空き時間・・。 はぁ~、今日は帰ってゆっくり眠れるだろうと思っていたのですが、残念ながら今夜も仕事は続くようです。 う~ん、いつの間にかもうクリスマスなんですねぇ。 この後の仕事に備えるために今食事をしてきましたが、汐留界隈は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日帰り日帰り日帰り・・・パート2!

名古屋に日帰り出張したちょうど1週間後の11月30日。 今度は雪の中におりました。 ここはどこかと申しますと・・・ は~るばる来たぜ函館~♪ ・・・ということでで北海道。 人生2度目の函館です。 この出張の前日から雪が続いていたらしく、駅前にも雪が積もっておりました。 もちろん僕にとってこの冬の初雪。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

日帰り日帰り日帰り・・・

昨日は朝方関東地方の天候が荒れたので、羽田にいた僕はその影響を受けざるを得ませんでした・・。 朝8時30分発の福岡行きの飛行機に乗ったのは良いのですが、荒天のために離陸スポットに移動する許可が下りないとのことで機内でなんと待ち。 結局55分遅れ・・・。 そして帰りも・・・羽田に着陸する飛行機の混雑のために離陸の許可が出ず。 45…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

紅葉とダルマ

沼田を離れ関越道を南に戻り、高崎市へ。 少林山達磨寺へ向かいます。 高崎と言えば・・というくらいに有名なダルマさん。 そのお寺があるんですね~。 友人に連れて行ってもらっただけなんで、ほぼ無知な状態で・・・。 で、門からお堂の方向へはこのような階段が続いておりまして・・ で・・なぜか「皆で走って競争して登ろう」と…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more