テーマ:その他

更新しないとね

仕事も忙しいことは忙しいけれど、どうもブログ更新に手が付かなくなって早2カ月。 いつの間にか年も明けて節分も過ぎてしまいました。 ブログのネタになるな!と思って撮った写真なんかも放置しちゃってたりして・・。 元気でやってますよ。 おとといは大雪の中友人の家に飲みに行ったりするくらい元気。 終電近くに雪の中をダッシュした…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

紅葉・・阪急電車に乗って

大阪忘年会、とは言っても実は兵庫県の川西市にある宿泊できる温泉施設にみんな(11名)で泊まりに行っていたのです。 夜中まで飲んで、朝起きて温泉入って・・・ 飲んだ翌日ということもあり、猛烈に汁ものが飲みたくなった一行はバスに乗って汁ものの店探し。 しかし駅前にて1名、昨日の飲み過ぎにより脱落。 うどん! 満場一致でひた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大阪コテコテの王道

太陽の塔を見てから阪急線や地下鉄を乗り継いで日本橋(にほんばしではなくにっぽんばし)へ。 そこからなんばへ向かいます。 そうそう、この日は夕方まで僕は一人で行動。 ふらりふらりと行動です。 僕は社会人になるまであまり大阪には縁がなかったのですが、社会人1年目にふらりと一人で大阪に遊びに行ってから大阪、そして関西が大好きになっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

黒い太陽ももカッコイイなぁ・・

メキシコ旅行記一時中断です。 で、ここから本題。 これ、見たことあります? これですこれ ここまで見せればお分かりですかね? 知らないことはないはずです。 先週末は東京ではないとある場所で忘年会などありまして、わざわざ出掛けて行ったのでありますが、いざ忘年会の前にモノレールなど乗りましてやってきました。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

お里帰り

週末は1泊だけ里帰りしておりました。 思えば結婚する前、2010年の10月に帰ったきりなので、えーと・・・2年と9カ月ぶりの帰省かぁ・・・。 その間両親とは結婚式やら旅行やら食事やら、実家周辺以外で会ってはいるので、そんなに長い間帰省していなかったとは驚きです。 僕の実家は静岡。 ということでJリーグ清水エスパルスの試合を見…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

房総の緑と赤

テントを張らなかったキャンプ翌日。 まだ雨は降り続いておりました。 それもかなり強く。 「今回は張らずで良かった・・・」 と、ログキャビンの中で撤収を行いながら改めて思ったりして・・。 JR久留里駅から程近いキャンプ場を後にし、一路房総半島を南下致します。 目的は御当地の麺を食べること。 勝浦式坦々麺発祥の店と言わ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

旅の最後に立ち寄り立ち寄り

お伊勢参りの翌日、朝イチから行ったのが松尾観音寺というお寺。 何を隠そう今年本厄のワタクシ。 いっそ伊勢神宮で厄払いを・・とも思っていたのですが、どうやら伊勢の地元の方々は神宮ではなくて松尾観音寺で厄払いをするそうで・・・。 その松尾観音寺、日本最古の厄除け 観音寺(約1300年前に創建)なのだそうです。 そこで、ちゃんと厄払い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お伊勢参り効果早速!!

お昼にお伊勢参りを終えた僕ら一行ですが、その夜が凄くて・・・ 何が凄くてって・・・ ごちそうが凄くて 沖縄繋がりの友人の御実家が伊勢市にあり、ちゃっかりと宿泊をお願いし、はたまた夕食朝食とご馳走になってきたのであります。 まさに三重県、伊勢の幸ワンサカ。 えーーー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お伊勢参り 内宮

伊勢神宮「外宮」の参拝を終え、なんとなく心清らかになったところで・・・ さらに車で移動。 次に向かうは伊勢神宮「内宮」です。 正式には皇大神宮。 日本の総氏神様、皇室の御祖先の神である天照大御神を祀っています。 外宮には行かずにこちらの内宮だけ参拝するツアーなども多いらしく、大型観光バスなどからわんさかと参拝の方々が降りて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お伊勢参り 外宮

伊勢に来た最大の目的はもちろん伊勢うどんを食べに・・・ではなく、伊勢神宮へ参拝すること。 はじめてです。 伊勢出身の友人が「まず外宮、それからから内宮へ行きましょう」との提案に???のワタクシですが、恥ずかしながら伊勢神宮ってひとつの宮だと思っていた訳です。 外宮と内宮、及び別宮などなど125社神社の総称なのだそうです。 へぇ~…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

下車~めん@中部

名古屋駅発9時35分。 快速みえ3号ディーゼルの快速電車に揺られ、およそ1時間半で目的地へ到着です。 目的地は・・・ 伊勢市! 実家のある友人が迎えに来てくれていました。 合流して街へとGO。 朝に名古屋駅のホームできしめんを食べたばかりではありますが、伊勢市に着いて最初に向かうのはまたまためんのお店です。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

めん~乗車@中部

名古屋みそナイトを満喫し、翌朝一路名古屋駅へ。 そしてそそくさとホームへ向かいます。 電車に乗るその前に・・・行く場所が。 友人の提案で、朝食をホームのこのお店でとろうということに。 もちろん・・・ かき揚げの乗った・・・ 「うどん」でも、はたまた「そば」でもありません。 きしめん!! 名古屋駅ホーム…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

名古屋の夜入り

東京へ単身赴任のお父さんたちの帰省に混じって、先週末金曜日の夜に新幹線のぞみに乗車。 僕の実家のある静岡をビャァ~・・・・と通りこし、あっという間に着きました。 東京タワ~ じゃなかった。テレビ塔だった。 名古屋~ 名古屋~ 実は妻や友人達と三重県に済む友人の実家にお邪魔しに行こう!という旅なのです。 三重に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キャンプのつづきなんだかんね

道志の森キャンプ場。 やはり森の中、そして清流の近くというのは空気が良いものですねぇ。 川沿いのサイトにテントを張って、早速BBQの開始です。 早速お肉焼きます~~~厚い熱いタン! これ、美味かったよ。 普通にお肉から野菜から最後のやきそばまでいろいろ焼き焼き。 炭火だと食材美味しいですね。 キャンプの醍醐味で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キャンプしに行ったんだかんね

9月ですねぇ。 まだまだ暑い日が続きますが、最後の夏の香りを求めて先週末に友人達と総勢5人でキャンプに行ってまいりました。 山梨県の道志川沿いにある道志の森キャンプ場という場所。 キャンプ道具を持っている友人夫妻と一緒なので、寝袋以外の道具は全部借りちゃいました。 テントを張ってのキャンプなんて、大学の時以来ですねぇ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初ラー博

ここ数年間かなりラーメンを食べまくっているくせに、行ったことありませんでしたけど何か? ALWAYSのような街並みにタイムスリップ。 ここはラー博。 新横浜ラーメン博物館です。 GW2日目の4月29日。午前11時に到着。 お目当ての店に・・・ 行列はなし!ラッキー まずは「支那そばや」です。 ラーメンの鬼…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

まだまだ寒かった まだまだだった

まだ山には雪も残る東北の春、秋田2日目はどんよりの曇り空で風も強く・・・寒いっす! レンタカーで向かうは「角館」。 小京都と呼ばれる秋田の旅の定番スポットの城下町です。 歴史ある武家屋敷の周辺はしだれ桜の並木が見事!なのですが・・・ いつもGW辺りが秋田の桜の見頃だそうで・・・。 まだだったんですよ~桜。 10日くら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

のんびりです

秋田を流れる雄物川。 水量が多くゆったり流れる川辺。 見ればつくし・・・ そしてふきのとう 春の夕方の川岸は静かです。 そんな雄物川の川辺の温泉宿に宿泊しました。 こ~んな立派な門。 こ~んな立派な建物。 登録有形文化財にも指定されている強首温泉・樅峰苑(こわくびおんせん・しょうほうえん)とい…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

あぎだにいただよ~

泣く子はいね゛か゛~~ 一昨日。 秋田は仕事でしか来たことのない場所だったのですが、初めてプライベートでやってまいりました。 持っているマイルが一部有効期限切れになりそうだったので、空いてる路線で探して予約入れたのがまだ遊びに行ったことのない秋田だったという訳で・・・ 秋田空港でのお出迎えはなまはげ。と・・・ ワイ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

もう2月ですが話題は12月・・・

昨年の年末辺りからの出来事を全く記していなかったので今回は昨年の12月のことを。 友人達と一緒に1泊の忘年会に出掛けたのであります。 まあ、もちろん忘年会ですから・・・ お飲み物もたくさんの消費をして参りましたし・・・ お食事もおいしくいただいて参りました・・・。 実はその日は月食の日。 とっても寒かったので…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

沈黙後の・・突然の年末のあいさつ!でございます

更新がずいぶんと滞っている感じが致しますが・・・。 年内の出勤も本日までのワタクシ。 正月休みに入ります。 まあ、少し忙しくしておりました。 年明けてからもしばらく忙しいのですけどね・・・。 本年(たぶん)最後のログ更新になると思います。 ブログに遊びに来てくださった方々、今年もお世話になりました。 本当にありがとうご…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

文化の日IN湘南

昨日11月3日は文化の日でありましたが、文化的に芸術を楽しむとか、読書に没頭するとか・・そういうことを一切せずにおりました。 朝から東海道線に揺られて大磯へ。 湘南国際マラソンに参加して参りました。 実は数日前に仕事の先輩から突然の電話「11月3日さ~、湘南国際マラソンの10キロにエントリーしたんだけど、仕事で行けなくなったん…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

正しい呑んべえオヤジに・・・

酒蔵秩父錦と言えば・・・銀座2丁目にある有名な大衆酒場。 「なかなか良い風構えの建物だなぁ・・」と思ったのはこの店の前をふらりと通った今朝のこと。 ま、入ったことないんですけどね・・・。 堀切菖蒲園と言えばその名の通り6月には菖蒲が咲き誇る葛飾にある公園なのでありますが・・・ 菖蒲の季節でもない先週の土曜日に、友人3人と…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

超巨大ショッピングモール!?

現地時間の早朝6時。 シンガポール・チャンギ国際空港へと到着。 高校の時の地理の授業でシンガポールの空港は「チャンギ」という名をなぜか叩きこまれていたので、その名前だけは知っており・・その名前だけ知っていた空港は凄かった! 店舗・レストランの数、そして大きさ。 巨大だな~。 立派だな~。 楽しいな~。 シン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夏休み初日 空港へ

う~ん、眠いです。 寝不足だぁ。 今日の朝6時まで飛行機乗ってたから寝不足。。。 今年の夏休みは例年より早くもらいました。 7月30日の夜に羽田空港へと向かいます。 何度も来ている羽田空港。 しかしながらこの風景は見たことがないです・・よ? へぇ~・・「和風」な感じ。 ・・・実はここ、羽田空港国際線ターミ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

真夏の強化合宿 ~燃える後半~

合宿は夜の部へと突入していきます。 食材の準備が終わるころにはもう腹ペコ。 バーベキュー場の炭に火が起こされます。 同時に進むのはアルコール準備。 今回はこんなものを用意してもらって・・・ 「生ビールが~あるじゃないか~♪」 ビールサーバーから生ビールをジョッキへ。 ジョッキ同士の「ガチッ」という心地よい重い音を響かせ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

真夏の強化合宿 ~健康的な前半~

沖縄繋がりの友人たち総勢15名と先週末に合宿に行ってきました。 関越から上信越道へ。 途中峠の釜めしで有名な横川の「おぎのや」さんへ寄りながら、今回の目的地へと向かいます。 軽井沢の街の中を抜けて行ったのですが、さすがに夏休みの始まった土曜日の軽井沢は賑わっていましたよ~。 そして群馬県の嬬恋村へ。 嬬恋村と言えば高原野菜…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ただぶね

天保山の大観覧車を降り、その名の「天保山」を目指します。 観覧車から見た景色の中では近くに「山」はなかったような・・・。 しか~し 突然ながら・・・はい、登頂しました。 ・・・・? よく分からないかと思いますが、ここ、山頂です! 観覧車から歩いて5分。 公園となっている場所の一角にその山はあったのです。 標高…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

大橋さん

ブログ的には東京・六本木へと戻ってきてしまいましたが、今一度大阪の続きを綴らせてください。 海遊館で海の仲間を存分見終わったのは14時頃、少し遅い昼ごはんにしました。 みんなでお好み焼き食べてビール飲んで・・・(前述)。 さ~て、食べ終わった後も快晴で暑いです。 では・・と言うと唐突ですが、こんなの乗っちゃいます~? 実は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

52階ですよ

非常に強い台風が日本縦断中ですね。 皆さんお気をつけくださいね。 いや~なでしこジャパン、やりましたね~。 日本の女性は強い! 素晴らしいです。 熱い戦いをありがとう。そして本当におめでとう。 あついと言えば・・・・・ 昨日までの海の日3連休、東京地方は連日暑かったです。 一日に何度もシャワーを浴びましたよ。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more