テーマ:渡嘉敷島

那覇の夜

のんびりと渡嘉敷島で過ごした後は那覇で1泊。 GWの最終日、ちょっと寂しい気分を感じつつ、ひとり夕食を食べに向かいます。 あ、奥さんは義母さんと義姉さんと海外へ長めのバカンスへ行っていたので今回一人旅でした。 まりんぼっくす 沖縄県那覇市牧志1-9-1 一銀マンションビル 1F ここは渡嘉敷島の方が経営されているお店で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

阿波連散歩

滞在中の渡嘉敷島・阿波連集落の散歩記です。 民宿からブラブラとビーチへ。 ネコの多いこの集落。 至る所にたくさんのネコ。 この子達の写真を撮っているだけでも十分楽しい時間が過ぎて行きます。 昼の賑わう時間を過ぎたビーチへ。 阿波連ビーチも人がいないと静かなものです。 せっかくだからと坂道を上って見晴らし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

島内標語作品集

渡嘉敷島でジョギング中、渡嘉敷集落内で見つけた標語看板。 なかなか良いのがありそうなので、あの道この道入ってみます。 見つけて行く標語によって、島の子供たちの素晴らしき作品集となりますか。 この辺はみんなで本を読もう!という良い子たちの標語。 五七五になっていて読みやすい。 イイネ! さらに強く前向き…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

渡嘉敷集落へ

渡嘉敷島一周マラソンを走っていて、行きと帰り2回通る道。 いつも「あ~、脇道に入ってショートカットしたい!!」と強く思う分かれ道。 舗装されていないその道へと、今回はせっかくだから躊躇なく入ります。 水田の中にあるその道はなかなか良い感じ。 走りきると、何やら碑がありました。 多分、2月に大会を走った時にはなかった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

島走り

ひとりで旅していた今回のGW。 ダイビングが終わると特にやることもなく・・・ 夜には民宿で他のお客さんと飲んだりするので、そこを思い切り楽しめるようにと、夕方に軽いジョギングをしておりました。 渡嘉敷島で走るというと、僕の場合毎年2月に参加している渡嘉敷島一周マラソン大会。 アップダウンが激しいこの島に苦しめられている訳ですが、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

暑いので海に入りましょ

花火シリーズを終えてネタもなく・・・ と言っても実は中途半端になっている旅行記がふたつほどあるのです。 ということで・・・ http://ra-menn.at.webry.info/201305/article_2.html http://ra-menn.at.webry.info/201305/article_3.html …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おもひで旅記ふぅに・・・

ひとりで沖縄に来ていて思ったこと・・・ 「手持無沙汰なので、写真等を撮る回数が増える」 まさに独身時代に沖縄に来ていた時には、いつもカメラを構えては撮影していたし、ブログにもアップしていました。 なので今回の旅は原点回帰で写真を多めに撮ろう・・と思って朝の一枚。 ホテルの部屋(13階)から見える那覇の街と遠く慶良間諸島。 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

暑い上り 雨中の下り

2月2日土曜日。 那覇とまりんよりフェリーに揺られて目指すは渡嘉敷島。 2013年初沖縄は「第8回鯨海峡とかしき島一周マラソン大会」から。 今回は僕と妻と友人3名の総勢5名で参加。 出場するのはハーフマラソンの部です。 近づく島影に思うのは毎度のことながらその山の険しさ。 ハーフマラソンの高低差がなんと180メートル…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏さきどり写真集

ビール好きにはたまらない光景でしょ? 天候には恵まれた渡嘉敷島でのダイビング終了。 お昼ごはんは海が見えるテラス席にて。 もちろん潜った後なので飲んじゃいます。 気分よくなったところでビーチ周辺へ。 ひと足早い夏模様を撮影に行きましょう! ということで・・・                      親子で遊ぶ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

いい色ですよ・・・

とても天気のよかったGW最終日。 午前中に2本海に入ります。 もちろん地上もキレイなのですが、海の中も太陽サンサン 明るい熱帯の海の景色が広がります。 少し深めのポイントを潜っている時のこと・・・ ガイドさんが突然僕を呼び指を差します。 しかも興奮した様子・・・一体なに? 崖下を覗き込んで見ると…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夕日~月~朝 最終日へ

GW渡嘉敷島ツアーの続きをいまだにやっております。 夕日を眺めた後にはもちろん月を眺めまして・・・。 ほぼ満月のこの日は集落の中も月明かりでうっすら明るいです。 夕食の後にお散歩に出かけました。 月明かりに誘われて向かったのは海。 夜の阿波連ビーチです。 明るい月夜に砂浜で遊んでいる人もちらほら。 暖かくなってきた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

渡嘉敷の夕日

クールバスクリンに入浴後、夕食をいただく前に阿波連の展望台へ出かけました。 なんとなくそういう気分だったので・・。 段々日没が近づいてきました。 海じゃなくて島影に沈む夕日だったのですね~。 実は何度もこの島には来ているものの、展望台に夕日を見に行くことってなくて多分初めて。 いつもビールなど夕方から飲んじゃって面…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クールバスクリン

GWの渡嘉敷島のことを忘れないうちに上げないと・・・。 少々焦り気味に今回からまた参りましょう! まあ、今回の表題そのもののような湯船海にテンションが上がる船の上・・ そのお風呂に入らない訳にもいかず その海に飛び込まない訳もなく・・ のんびりと海に入ってきました。 とかしくビーチに住みついているアオウミ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

海のまぐろ陸のまぐろ

ちょっと間が空いちゃいましたね。 もうすっかりGWなんて遠い昔の様な気がしますですなぁ・・・。 でもまだつづきです。そしてダイビングもダイジェスト版で。 渡嘉敷の海。 クマノミものんびり泳ぐ穏やかな場所もあれば・・・ なかなか流れが強い場所ももちろんあります。 今回のダイビングのメンバーが結構潜っている本数の多い…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

まずはのんびり

渡嘉敷島到着日は午後に2本潜ります。 太陽も出ている晴天だったため、光が差し込む海の世界をまずは楽しみました。 洞窟の中に差し込む青い光の中 浮遊します~~~ そして2本目は・・・ イカ観察~ コブシメです。 小さなメス1匹だけでしたね。 ちなみに動画も撮ってみましたが・・・ http://www.…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゴールデンウィーク後半

今年のゴールデンウィーク。 いつもながら暦通りのお休みで、連休後半はいつものように毎年行っている沖縄の島へ。 渡嘉敷島です。 ゴールデンウィーク前に梅雨入りし、あ~あ・・という感じだったのですが、沖縄へ行く予定日が近づくに連れ天気予報は良い方向へ。 あれ?は、晴れちゃう? ・・・・・ あ、晴れたよ。 う~ん、青…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの青い海

渡嘉敷島マラソンの翌日は雨の天気予報。 だったのですが・・・ 晴れてるじゃん!! まあ、良い天気にこしたことはない。 帰りの時間まで島でのんびり遊びます。 阿波連ビーチは相変わらずの美しさ。 沖縄らしい海の青さです。 実はこの日は南風。 今年初じゃないか・・と島の方が言っていました。 これから段々春めいて行…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第7回渡嘉敷島一周マラソン

今年初の沖縄でした。 2月4日土曜日。 とまりんを朝9時半に出向したフェリーで一路渡嘉敷島へ。 天候は・・・どんよりの曇り空でございます。 しかし波も穏やか、風も穏やか。 気温も20度程の良き天候。 マラソン日和にランナーの気合も徐々に乗って行くのでありました。 毎年慶良間太鼓でお出迎え。 島全体がマラソンモード…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ほったらかし過ぎの水族館

気がつけばもう6月も半分終わってしまいましたね。 ログ更新も滞り・・・大変ご無沙汰しておりました。 別に体調を崩したという訳ではありません。至って健康そのものであります。(メタボ以外は・・) 頻度は少ないながらもボチボチ続けてきたので、更新をこのようにサボってしまうと、なかなか復帰のきっかけみたいなものが掴めないものですね。 と…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

また会いましょう!

天気の良かったとかしきマラソンの翌日。 春めいて・・というより夏を感じさせるその陽気。 桜も咲いてますとも。 緋寒桜ですけどね。 阿波連ビーチから港へとやって来ました。 この港で3年前のとかしきマラソンの翌日に民宿のご主人に釣りをさせていただいて・・ いっぱい「ヤクシマイワシ」という魚を釣ったんですよね~。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夏のビーチの気分で!

マラソンの翌日は、渡嘉敷に初上陸した仲間と一緒に阿波連の集落を巡ります。 渡嘉敷島の阿波連と言えば美しい三日月形の弧を描く「阿波連ビーチ」が有名です。 そのビーチを望む高台の展望台に筋肉痛の友人を連れて登ります。 この日は良く晴れて・・太陽もちゃんと顔を出してくれました。 朝の空気を吸いながら、久々の沖縄散歩。 展望台…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

では 渡嘉敷マラソン走りましょ!

謎のグリコっぽい看板もランナーを応援! スタートの前にはスッキリ晴れまして・・ 沖縄らしい日差しがランナーに降り注ぐことになりました。 さて、今回我々の仲間も多数参加。 ハーフマラソンに3人。 10キロに1人。 そして5キロに1人。 5キロ・・・ワタクシです。 まあ、怪我なので。。 午後の一番暑い時間、13…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

渡嘉敷へ クジラの歓迎

今年初の沖縄へ行ってきました。 2月5日、朝のとまりんは暗い曇天・・・ 慶良間諸島・渡嘉敷島行きのフェリーは満員です。 座席も全く空きがない。 この日は島の大行事、第6回鯨海峡とかしき島一周マラソン大会が開催されるのです。 選手やボランティアがたくさん乗り込んだフェリーは静かに渡嘉敷へと進路をとります。 1時間1…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

変更で~す

今年初の沖縄は今週末。 渡嘉敷島へと向かいます。 主たる目的は「第6回鯨海峡とかしき島一周マラソン大会」に出場するため。 早々にエントリーしたのはハーフマラソンの部。 年末くらいから調整を始めました。 なにせこのマラソンは高低差180メートルを登ったり降りたり。 超!ハードな大会として知られているのです。 3年前、第3…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

おいしい夕べと海の色

ダイビングが終わった後はいつもののんびりした時間が流れる渡嘉敷島。 夕方、アイス(ガリガリ君ソーダ味)を買いに商店まで向かうと・・・ 沖縄の離島では良く見かける「軽トラに犬」。 思わず和み、カメラを向けちゃいました。 そして宿に戻ると・・・GWに続いてBBQを開催です。 ・・・あれ?この看板、GWに来た時はなかった…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

渡嘉敷海中散歩つづき

とりあえず・・って感じですが、海の日連休の渡嘉敷島海中写真です。 白砂の山々が連なる地形に大きなナマコがごろごろ。 ナマコ星という星があるのならばこのような景観なのだろうなぁ~。 気持ち良いやら気持ち悪いやら・・・。 決して目立つ魚ではないのです。 アマミスズメダイ。 岩場の隙間に群れていたので撮りました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

暑さしのいで海の中へ

もう梅雨明けするや否やで猛暑! 皆さん熱中症には気をつけましょうね。 さて、先週末の3連休は沖縄は渡嘉敷島へと行っておりました。 一足先に梅雨明けしていた沖縄ももちろん真夏! 夏らしい空が広がっていた・・のは結構短時間だけでありまして、突然出来た低気圧がプチ台風のごとく猛威をふるい、雷は鳴る!豪雨!海もウネる! 結構荒れて…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

せんざき~!!

有楽町マリオンを歩いていたら映画館前に大きな看板が出ていました。 海猿3!! 今年の秋に公開という情報が耳に入っていたのでありますが、公開日も決まったんですね! 情報が耳に入っていた・・というのは、正確に言うと撮影をしているよ!という情報が耳に入っていたのです。 海猿 僕はドラマの放送中はオンタイムでは全く見ていま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

各駅停車で

前々回にとかしくビーチのダイビングを記しましたので、今回はそれ以外のポイントでのダイビングの記録・印象的なシーンです。 今回は少し「鉄」分を入れて車掌風に綴りましょう。 「最初の停車駅は陽の下、陽の下です。」 地形のポイントを進む我々一向。 穴を通っている訳ですが、頭上からはお陽様さんさん! 見上げると・・・ 眩…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

暗号・・・GWBBQ

渡嘉敷島で過ごした今年のゴールデンウィーク。 毎日行っていたダイビングが終了するのがだいたい16時くらい。 その後軽くジョギングなんかをしたりしてシャワー。 それから商店に繰り出して購入するのはやはり・・・オリオンビール! 阿波連ビーチまで歩いてプシュッ!プハーッ!! (缶が500ミリだなとか突っ込まないように) そんな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more